THE導光隊 あらすじ、登場人物

明治初期の日本をモチーフにした世界。大政奉還が発令して、人々は幕府による支配から解放されたと思っていたが、実際は支配者が変わっただけで、その後も政府の圧政による苦しい生活は変わらなかった。舞台となる東京・深川は、一見平穏ながらも治安の悪さや貧困に密かに喘いでいた。そんな弱者を救うのが、世直し集団・導光隊だった。彼らは、弱者や貧民を救済すべく、今日も人助けや世直しに奮闘するのだった。

あらすじ、登場人物紹介です。

あらすじ
時は、廃刀令が施行される前の明治初期。大政奉還が発令して、人々は幕府による支配から解放されたと思われていたが、実際は支配者が変わっただけで、その後も政府の圧政による苦しい生活は変わらなかった。舞台となる深崎(架空の町)は、一見平穏ながらも重税や貧困に密かに喘いでいた。そんな弱者を救うのが、世直し集団・導光隊だった。彼らは、弱者や貧民を救済すべく、今日も人助けや世直しに奮闘するのだった。
 
登場人物
明槻正義(あかつき せいぎ)
本作の主人公。導光隊の隊長。22歳。端正な容姿だが、お調子者で女好き。しかし、正義感が強く、剣術にも長けている他、家事も得意。普段は、万屋『導光』を営むが、裏では暗殺業や義賊等の裏稼業をしている。
外見:中島健人(Sexy Zone)か、若い頃の櫻井翔(嵐)がモデル。茶髪黒目。ジャニーズ系の爽やか好青年。赤い着物に黒い半纏を着ている。
イメージカラー:赤。
身長:172cm、体重:62kg。誕生日:121日、血液型:O型。
 
青瀬智(あおせ さとし)
導光隊の一員。22歳。正義の相棒。根暗で人見知りだが、温厚。正義と共に万屋『導光』を営むが、外見と当人の性格故に、店に出る事はあまりない。護身用の小銃が武器。博識で瞬間記憶も得意。
外見:L(『DEATH NOTE』)をボサボサの長髪にした感じ。又は、又吉直樹(ピース)を更に不気味にした感じ。青い着物を着ている。
イメージカラー:青。
身長:159cm、体重:47kg。誕生日:120日生まれ。血液型:A型。
 
桜庭直(さくらば なお)
本作のヒロイン。女侍。22歳。勝気で気が強いが、気丈で直向きかつ真面目。所謂ツンデレで、素直になれなかったり1人で悩みを抱え込んでしまったりする事もある。父親に辻斬りの濡れ衣を着せて、処刑に追いやった真犯人を捜している。剣術の強さを見込まれて、期せずして、導光隊に入隊させられ、正義、智と共に、万屋で働く事になる。剣術に長けているが、実戦は正義に劣る。家事とお化けが苦手。
外見:栗色にショートヘア。若い頃の上戸彩、又は夏菜がモデル。着物は桃色の半着に、紫の伊達袴。
イメージカラー:桃色。
身長:160cm。体重:50kgB80 W62 H83。誕生日:77日。血液型:A型。
 
宇崎勇気(うざき ゆうき)
導光隊の一員(自称)。浪人。自称:雷光の刃(やいば)。28歳。普段は豪胆に振舞うが、その実、見栄っ張りで小心者で、戦闘力の無さがコンプレックス。女好きだが、暑苦しい為モテない。しかし、お人好しで正義感は強い。いわゆる残念なイケメン。
拓だけが導光隊に選ばれた事に嫉妬し、以後入隊すべく、正義を倒そうと攻撃するが、全く敵わない。拓の頼みで、一応置いてもらってはいるが、正義には隊員と認められておらず、他の隊員からもぞんざいな扱いを受けているものの、拓と智曰く「悪い人ではない」。
外見:吉村崇(平成ノブシコブシ)がモデルのワイルド系。黄色い半着、黒の伊達袴。
イメージカラー:黄色。
身長:175cm、体重:63kg。誕生日:729日、血液型:B型。
 
新道拓(しんどう たく)
導光隊の一員。勇気の相棒。28歳。幼少期から超人的な怪力と身体能力、野生動物並みの直感を持ち、周囲から怪物、化物と恐れられている男。幼少期から山奥に1人で暮らしていた為、社会性と一般常識に乏しい。無口だが、突飛な言動が目立ち、マイペース。
武器は持たず、戦闘時は専ら肉弾戦。
外見:大柄で武骨、かなりガタイが良い。三白眼で色黒。Vシネマの俳優か、悪役プロレスラーの様な強面。普段は茶色の浴衣を着ているが、有事の際はサラシに白い長ズボンである。
イメージカラー:茶色。
身長:180cm、体重:75kg。誕生日:213日。血液型:B型。
 
柴咲希望(しばざき のぞみ)
導光隊の一員。日本人とアメリカ人の混血の妖艶な美女。26歳。普段は遊郭『雅』で、遊女として働く。源氏名:誉(ほまれ)。有事の際は、かんざしを投げ矢の如く操り、関節技も得意。気が強いが、サバサバとした姉御肌。料理上手で英語も少し話せる。キセルを使用。
外見:黒髪に灰色の瞳。髪型は長髪をアップにしている。スタイル抜群。紫の着物を着崩している。
イメージカラー:紫。
身長:165cm、体重:52kgB86 W58 H85。誕生日:46日、血液型:O型。
 
谷澤宰造(やざわ さいぞう)
導光隊の一員。鍛冶屋『力』の店主。29歳。鍛冶の腕は確かで、隊員からも認められており、武器に関する知識も豊富。煙草を使用。武器は、あらゆる罠や機能が仕込まれた、からくり箱(リュックサックの様に担ぐ)。隊員内で最年長。老け顔が悩み。基本的に、常識的。関西出身。
明治時代になってから客足が遠のいたことを衛にからかわれている。手先が器用で、武器作りの他、機械作りもしている。
外見:老け顔で、外見年齢30代後半。左手に傷跡がある(斬られる痛みを知る為)。紺の作業服(腹掛けと股引)を着ている。
イメージカラー:灰色
身長:167cm、体重:56kg。誕生日:922日、血液型:A型。
 
佐伯衛(さえき まもる)
導光隊の一員。鍛冶屋『力』の見張り兼店員。26歳。武器は槍。温厚で朗らかだが、若干世間知らず。よく軽口を叩くが、悪気は無い。
外見:短髪。長身痩形だが、体力はある。緑を基調とした着物(上半身のみ)に八分丈の脚絆。体育会系の好青年。細マッチョ。
イメージカラー:緑
身長:177cm、体重:63㎏。誕生日:523日、血液型:O型。
 
真田高志(さなだ たかし)
導光隊の一員。情報屋。20歳。政治・経済関係のアウトローな情報に精通している。護身術、肉弾戦に長ける。クールで、口が悪く生意気な性格。希望とは喧嘩友達。寛心とは幼馴染。背の低さと童顔故に、子供と間違われる事が悩み。
元は裕福な貿易商の一人息子で、跡取りとして家庭教師からあらゆる学問や技能を叩きこまれるが、両親は仕事に構いっきりで、家族仲は冷え切っていた。上述の理由で、格闘技に長け、中国語も少し話せる。
外見:黒髪黒目、短髪、つり目、童顔故に外見年齢:15歳。黒の半着に脚絆。背を高く見せる為、帽子(中折れ帽子か山岳帽が妥当)とブーツで背を高く見せている。
イメージカラー:黒
全長:160cm(帽子、ブーツ込み)、体重:45kg。誕生日:910日、血液型:AB型。
 
寛心(かんしん)
導光隊の一員。森羅寺の僧侶。本名:土田寛平(つちだ かんぺい)。20歳。
高志とは幼少の頃からの腐れ縁。温厚で常識的な性格故に、高志に翻弄されている苦労人。山菜や薬草等、植物に詳しい。隊員の治療も行う。武器は、杖。
外見:坊主で太め。糸目。黄土色の法衣を着用。
イメージカラー:黄土色。
身長:167cm、体重80kg。血液型:32日、A型。
 
サブキャラ登場予定
須藤成子(すどう なりこ)
1人で古本屋を経営する傍ら、情報屋を営む少女。19歳。高志とは商売敵で何かと憎まれ口を叩きあっている。快活で饒舌だが、守護銭。エセ関西弁を話す。いつも算盤を持ち歩いている。
外見:三つ編みに眼鏡、赤いベレー帽が特徴。橙色の着物(丈は膝上)を着ている。
身長:150cm、体重:40kgB79 W55 H80 誕生日:929日、血液型:B型。
 
真中立(まなか りつ)
神出鬼没で現れる謎の男。年齢不詳。無職。人を喰った性格で、捉え所が無い。軽薄だが、よく意味深な発言やメタフィクションな言葉を発する。会話では、カタカナ言葉がよく出る。本人曰く、「中立がモットー」。導光隊に、興味を持っている模様。
外見:白髪黒瞳。中背で細身。外見年齢:30代前半。灰色の半纏と白い脚絆を着ている。
身長:170cm、体重55kg 誕生日:不明、血液型:不明。

設定
時代背景
時代は、明治初期(但し、史実と異なる点有り)。廃刀令が施行される前。
 
導光隊(どうこうたい)
正義が隊長を務める世直し集団。明治初期から活動をしており、町民からは正義の味方と称されているが、政治家や悪徳商人、ヤクザ、上流階級の人間など、一部からは悪名高い存在とみなされている。